• すらすら簡単 小学生の作文の書き方はワークシートを使って 例と見本も

バレンタインのラッピング サイズぴったりの箱を手作りして100均素材で可愛く包む方法

目安時間:約 9分


 
ラッピングのやり方で中に入っている
お菓子のイメージも変わります
 
箱にはいろいろなサイズがありますので
合うものを使って
可愛くラッピングしちゃいましょう
 
ぴったりサイズがなければ
簡単に手作りもできますよ
 
 

スポンサードリンク

バレンタインのラッピング
箱を手作りする方法

友チョコのような気取らず
カジュアルなプレゼントには
シンプルな形の箱を手作りしたり
空き箱を利用して
仕上げることができます
 

食品を入れるときには
ワックスペーパーを敷いたり
フタをかぶせたらリボンで十字がけにしたり
マスキングテープを使って
飾ったりしても可愛いです
紙選びがセンスの見せどころになります
 

箱を手作りする方法

image
1.紙を用意します
⒉裏返して下から上に半分に折ります
⒊さらに右から左へ折ります
⒋ひらいて裏返します
(色がついている方が下になっています)
 

image
⒌それぞれの角を中央に向かって折ります
⒍さらに左右を中央に向かって折ります
⒎左右だけをひらきます
⒏上下を中央に向かって折ります
 

image
⒐紙全体をひらきながら上下を立てます
10.折り目にそって①②③④を内側に折ります
11.折り目にそって左右も内側に折ります
12.完成です
 

ちなみにこれは折り紙を使って
箱を作っていますが
これで約5㎝四方の箱が出来上がります
友チョコとして小さいチョコを
大量にラッピングする時には
いい具合の大きさだと思います
 

また紙を1㎝ほど小さくして作ると
箱の底の部分として活用できますので
フタをかぶせて使うようにもできますよ
 
image

型紙を使って厚紙に写して
自分のオリジナルサイズの箱
手作りすることもできます
 

型紙を使って手作りする方法
image
1、型紙を使って厚紙に写して切ります
型紙の展開図
 
2、型紙にある折り目にそってカッターの背で
折り目をなぞると折りやすくなります
 
3、箱本体を折り目に合わせて折り
ステープラー(なければホッチキス)で
4すみをとめます
フタも同じようにします
 
4、箱本体の外側全体にカラーペーパーや
包装紙をのりづけします
角はハサミを使って内側に折り込みます
 

また使用済みのテイッシュの箱を使って
ラッピングすることもできます
テイッシュの箱は大きめなので
パウンドケーキやロールケーキなどには
ちょうどいいサイズだと思います
今回はテイッシュの空き箱を使っていますが
お家にある不要な箱を利用しても
もちろん大丈夫ですよ
 

空き箱を使って手作りする方法

image
1、テイッシュの箱を線の通りに切ります
 
2、開いて取り出し口のビニールを外して
両面テープを4ヶ所につけます
 
3、切り開いた部分を内側に折り込み
張り合わせます
 
4、箱の側面をぐるっと一周するように
3面にマスキングテープをはります
 
5、スクラップブッキング用紙の上に
箱を置きます
左側と奥側と手前側を1㎝あけて
箱を置きます
 
6、箱の底の面の4辺に両面テープをつけ
スクラップブッキング用紙にはります
 

スポンサードリンク

image
7、右側の紙を箱の形にそって折り
折り筋をつけます
 
8、マスキングテープを貼ってない面に
両面テープをつけ箱を起こして
張り合わせ元に戻します
 
9、右側の紙を箱の厚みにそって折り
ひもをかけます
 
完成です
 

バレンタインのラッピング
箱を100均素材で可愛くする方法

箱をラッピングする時に
100均素材を使って可愛くする方法を
ご紹介します
 

リボンを付ける

リボンをつけると華やか仕上がりになります
 

ラベルや花の飾りをつける
image
使うラベルや飾りによってキュートにも
エレガントな仕上がりにもなります
 

スタンプを使う
image
適当な大きさに切った紙に
スタンプを押します
紙の裏に両面テープをつけて
ラッピングした後にはります
マスキングテープに
文字スタンプを押しても可愛くできます
 

ビニール+リボンで中身を見せる
image
上記で手作りした箱に
ビニールやセロハンで包み
リボンをかけたりシールを貼ります
ビニールにそのまま入れるよりも
可愛さがアップしますよ
 

もしよろしければこちらもどうぞ
バレンタインラッピング 箱入り生チョコの場合と箱以外のもので包む方法 上手にできるリボンの結び方も
 

バレンタインのラッピング
箱の場合に気をつけること

ラッピングは慣れていない
少し構えてしまうって
包むのに緊張感がありますね
 

不器用だからうまくできない
包装紙が余る
包装紙が足りない

 

などラッピングで
失敗したことがある人も多いのでは

箱のラッピングをする前に
気をつけてほしいことがあります
 

【ラッピングする前に気をつけること】
サイズの合った箱を選ぶこと
フタを開けた時に品物が正面を
向くように入れること
 

サイズの合った箱を選ぶということは
動かないようにぴったりに入れることです
詰めてみてすき間ができてしまった時は
緩衝材(かんしょうざい)を詰めます
 

フタを開けた時に品物が
正面を向くように入れるということは
箱の形によって表が変わってくるので
注意が必要です
フタ付きの場合は基本的に
フタがつながっている面が表になります
フタを開けた時に品物が正面を
向いているように考えて品物を入れましょう
 

まとめ

プレゼントは用意したけど
いざ包むとなると
『う〜ん・・』
と悩むことがありますよね
今回は箱のラッピングをご紹介しましたが
簡単にできるものなので
ぜひチャレンジしてみてくださいね
心を込めてラッピングすれば
渡す相手もきっと喜んでくれますよ♪


関連記事
1,バレンタインのチョコ 手作りの場合賞味期限はいつまで?いつ作る?
2,バレンタイン 手作りで簡単につくる友チョコレシピ 大量生産も可能 市販品を使っても
3,バレンタイン 手作り簡単子供の友チョコに 100均の転写シールを使って ラッピングも100均で
4,バレンタインのラッピング サイズぴったりの箱を手作りして100均素材で可愛く包む方法←いまここ
5,バレンタインラッピング 箱入り生チョコの場合と箱以外のもので包む方法 上手にできるリボンの結び方も
6,バレンタインに箱をきれいにラッピングする方法とキャラメル包みのやり方 失敗しないリボンの結び方も 
7,ラッピングリボンの結び方 バレンタインに 蝶結び ななめがけ ダブルリボンの方法 袋の場合はどうする?

スポンサードリンク

リアルタイムランキング