• すらすら簡単 小学生の作文の書き方はワークシートを使って 例と見本も

初節句を迎える女の子 お祝いの料理と離乳食 いただいたお祝いのお返しはどうする?

目安時間:約 7分


赤ちゃんが生まれて初めて迎える節句を
初節句といいます
女の子は3月3日の桃の節句にお祝いします
ひな人形は赤ちゃんの厄を
代わりに引き受けるとされています
スポンサードリンク

初節句を迎える女の子のお祝いは

ひなまつり1

節句とは季節の節目の日のことで
お祝いをするとともに邪気を払う行事です
女の子は3月3日の桃の節句をお祝いします
ひな人形は赤ちゃんの
身を守るものなので毎年飾ります
 
2月生まれの女の子など
誕生から1~2ヶ月しかない場合は
初節句を翌年に行ってもかまいません
 
初節句には節句飾りを用意し
節句にちなんだ料理やお菓子を食べて
お祝いすることが一般的です
 
初節句のお祝い
昔は親類が集まり盛大にお祝いしていましたが
現在は祖父母など親しい親族だけを招いて
行うことが多いようです
 
まずお祝いの準備として
ひな祭りの飾りを用意します
 

ひな祭りの飾りはひな人形のほか
犬ばこや犬張子・つるしびななどがあります
 
犬ばこ・犬張子
犬張り子
犬は多産でお産が軽いだけでなく
丈夫に育つ事から安産や子供の健康を願う
お守りとなり犬の姿をした置物が
桃の節句でも飾られるようになりました
犬ばこは雌雄1対の犬型の陶製の箱で
中にお守りが入れられます
犬張子は紙で作られています
 

つるしびな
つるし雛2
江戸時代後期から伝わる飾りで
桃の節句の時期には羽子板・野菜・花など
女の子にまつわるものをつるします
布で作った縁起物を飾る風習は
現在も全国各地にあります
 

初節句を迎える女の子の
お祝いの料理と離乳食

ちらし寿司

桃の節句ではひな人形へのお供え物である
白酒やひなあられ・ひし餅を用意します
当日か前日の夜の宵節句(よいせっく)に
ひな人形を見ながら
祝い膳を食べることが一般的です
 

ちらし寿司は縁起の良い海の幸や山の幸を
色あざやかに飾ります
えびは長生き・レンコンは見通しがきく
豆は健康でまめに働けるなどの由来があります
 

はまぐりの潮汁も用意しましょう
はまぐりは対の貝がらしか
ぴったりと合いません
相性の良い相手と仲睦まじく過ごす
という事を願って
開いた貝がらの両側に身をのせて
(1つの貝に2つ分の身をのせて)
盛り付けます
 

ひし餅はひし形の餅を重ねたものです
上から赤・白・緑の3色で
雪の下に新芽が芽吹き桃の花が咲いている
という春の情景を表しています
 

また桃の花を部屋に飾るのも良いでしょう
桃の木は季節の花であるだけでなく
邪気を払う力がある聖なる木
とされていることから
ひな祭りに用いられるようになりました
 

スポンサードリンク

まだ離乳食の時期で
初めてのひな祭りを迎える赤ちゃんのために
離乳食にアレンジした初節句の
お祝いご飯をご紹介します
 

初期
桃の花ポテトがゆ

image
じゃがいものペースト30gを盛り
トマトのペースト10gを桃の花の形に
盛り付けます
 

中期
ひしもち風がゆ
菜の花風サラダ

image
ひしもち風がゆ
1、7倍がゆ40gを2等分し
それぞれに
ほうれん草のペースト小さじ1/2
にんじんのペースト小さじ1
を混ぜます
 
2、鯛10gを熱湯でゆでてすりつぶして
小鍋に入れます
だし汁大さじ2を加えて
しょうゆ1滴を加えて
水溶き片栗粉
(片栗粉小さじ1/2・水小さじ1)
を様子を見ながら加え
とろみをつけます
 
3、器の手前から
1のほうれん草がゆ(緑)
2の鯛(白)
1のにんじんがゆ(赤)
の順番に盛り付けます
 

菜の花風サラダ
器にジャガイモのペースト15gを盛ります
その上に固めのゆで卵の黄身少量と
ほうれん草のペースト5gを
菜の花に見立てて盛ります
 

後期
ちらし寿司風がゆ
はまぐりの潮汁

image
ちらし寿司風がゆ
1、まぐろ10gはゆでて
すりつぶして小鍋に入れます
だし汁大さじ2を加えて
しょうゆ少量加えて
水溶き片栗粉
(片栗粉小さじ1/2・水小さじ1)
を様子を見ながら加え
とろみをつけます
 
2、やわらかくゆでた
さやいんげん15gは7mmに切ります
 
3、器に5倍がゆ90gを盛り
1、2と固めのゆで卵の黄身少量を盛ります
 

はまぐりの潮汁
1、はまぐり200gは
貝がらをこすり合わせて洗い
海水程度の塩水に2時間以上
(できたらひと晩)
つけて砂出しします
 
2、鍋に1と水3カップを入れて
火にかけます
沸いてきたらアクを取ります
はまぐりの口が開いたら
大さじ2をとりわけます
 
3、だし汁大さじ2で薄めて
やわらかくゆでた人参15gを
花形で抜いて加えます
水溶き片栗粉
(片栗粉小さじ1/2・水小さじ1)
を様子を見ながら加え
とろみをつけます
器ににんじんと汁を盛ります
 

初節句の女の子への
お祝いのお返しは

初節句を迎える女の子への
お祝いをいただいたら
お返しはどうしたらいいのでしょうか?
 

初節句は身内のお祝いなので
お返しは基本的に必要ありません
すぐに電話でお礼を伝えて
お祝いの席に招待します
招待できない場合はお礼状を添えて
内祝い
を送ります
のし紙には赤ちゃんの名前を書きます
 

お返しの時期は
お祝いをいただいてから1ヵ月以内です
 
表書きは
『内祝い』とし赤ちゃんの名前を書きます
 
水引は
紅白ちょう結びです
 
内祝いに適した品は
タオル・紅白まんじゅう・紅白の砂糖
かつおぶしなどが一般的です
 
内祝いの金額は
いただいたお祝いの半額程度が目安になります
 

まとめ

赤ちゃんが生まれて初めて迎える初節句です
ここまで無事に育ってくれたことに感謝し
これからもすくすく健康に
育ってくれるように願って
家族みんなでお祝いしてあげて下さいね

スポンサードリンク

リアルタイムランキング