• すらすら簡単 小学生の作文の書き方はワークシートを使って 例と見本も

花粉症対策の食べ物は?ヨーグルトやサプリは効果ある? お茶は?

目安時間:約 8分


つらくてゆううつな花粉症を防ぐためには
花粉を体内に入れないことがもちろんですが
日ごろの食生活で軽減することがあります
この時期だけ食べればすぐに効く
というわけではありませんが
自分に合ったものをお探し体質改善をすれば
来年以降は症状が落ち着く可能性もありますよ
スポンサードリンク

花粉症対策の食べ物

プチトマト

花粉症は花粉という異物に免疫が
働き過ぎることで起こります
免疫をつかさどる白血球が活性化
しすぎてしまう状態です
 

食べ物と健康の関係には
高まりすぎた白血球の活性を
抑える効果があります
 

現代社会の欧米型の食生活で
不足するのが野菜です
花粉症治療には第一に
バランスのとれた食事が大切です
肉類や脂分・糖分の多いものばかりではなく
バランスのとれた食生活を送ることが大事です
 

偏った食生活は体の冷えを誘います
体が冷えると免疫のバランスを崩します
 
花粉症には冷えることが1番良くないので
大根・しょうが・ごぼう・カブ・白菜などの
体を温める野菜を積極的に取りましょう
 

大根

大根には活性酸素から細胞を守るビタミンCや
鉄分・食物繊維などの
消化を助ける酵素がたっぷり含まれています
葉の部分は白い部分よりもビタミンCが豊富で
ビタミンAも含まれています
 

ビタミンAは抗酸化作用があるので
活性酸素を取り除き
免疫のバランスを正常に戻してくれます
 

しょうが

しょうがには殺菌作用や抗酸化作用もあります
しょうが湯にすると花粉症の症状の
くしゃみやかゆみにも効果があります
 

にんじん

緑黄色野菜のにんじんは
抗酸化作用のあるβカロテンを
豊富に含んでいます
 

βカロテンは体の中で免疫バランスを
正常に戻すビタミンAに変化します
そのため花粉症などのアレルギー症状に
効果があるといわれています
 

玉ねぎ

また玉ねぎにも強い抗酸化作用があり
免疫バランスを整え弱った粘膜を
回復して強化する効果があります
 

トマト

トマトにも活性酸素を取り除く
抗酸化作用があります
トマトに含まれるリコピンには
βカロテンの2倍もの抗酸化作用が
あるといわれています
 

ポリフェノール

ポリフェノールにも
高い抗酸化成分が含まれており
目や鼻の炎症を防いで花粉症を軽減
してくれることの期待ができます
ポリフェノールが含まれるピーナッツには
白い実の部分ではなく
取り除く皮の部分の方にたくさん
含まれているので皮をむかずに
そのまま食べる方がより摂取できます
 

しそ

しそにもポリフェノールが含まれており
青じそよりも赤じその方が多く含まれています
 

納豆

良質な植物性タンパク質の納豆には
免疫バランスの調整や粘膜を保護する
ビタミンB2が含まれていて
細胞の再生に働きかける効果があります
 

花粉症対策
ヨーグルトやサプリは効果ある?

マスク2

花粉症にはヨーグルトが効果があると
いわれていますがヨーグルトを食べても
腸内に生きたまま乳酸菌が届かなければ
意味がありません
 

そのためにヨーグルトなら何でもいい
というわけではありません
 

体内にアレルゲンが侵入すると
リンパ球が攻撃を始めます
リンパ球には
ウィルスなどを直接攻撃するTh1
アレルギーの原因になるものTh2
 
の2つがあります
この2つがバランスをとりながら
免疫を守っていますがこのバランスが崩れて
Th2の割合が増えすぎると免疫が
過剰に働きすぎている状態になります
 

乳酸菌はこの2つのバランスを
保ってくれる役割があり免疫力を高め
体質改善に効果があるということのようです
 

ヨーグルトを食べる習慣があると
腸内のビフィズス菌は5倍にもなるという
データもありますが
花粉症の症状が出てからでは遅く
即効性はありません
 

来年の花粉症シーズンへ向けて
今から毎日食べ続けるのはいかがでしょうか
 

普通のヨーグルトに含まれる
ビフィズス菌は胃酸で死滅しやすいので
生きたまま腸内まで届く
KW乳酸菌などのヨーグルトが
おすすめです
 

また生きたままのビフィズス菌が
直接腸に届くサプリメントを
各社出してるのでそちらの方も
試してみてはいかがでしょうか
サプリメントもヨーグルト同様
毎日続けることが効果的です
 

またラクトフェリンには
腸内環境を整え
アレルギー物質を抑える働きがあります
 
こちらのサプリメントも
花粉症などのアレルギーに効果的です
 

スポンサードリンク

花粉症対策 お茶の場合

しそジュース
お茶の成分にはカテキンが含まれていますが
緑茶は発酵させないので
カテキンが失われません
 

カテキンはポリフェノールの一種です
ポリフェノールは
高い抗酸化作用を持っているため
花粉症を軽減してくれる期待ができる物質です
 

このほかに
ビタミンA・C・Eなども多く含まれており
 

ビタミンAは
抗酸化作用で活性酸素を取り除き
免疫バランスを正常に戻してくれます
 
ビタミンCにも
抗酸化力が強く活性酸素から
細胞を守る働きがあります
 
ビタミンEには
血流を良くし細胞に新鮮な酸素や
栄養を運び老廃物をだす働きを助ける
 
などの花粉症やアレルギーを
抑える効果があります
 

飲料にするだけでなく
お茶をうがいに使ったりしてみても
いいでしょう
 

またどくだみ茶は殺菌力が強く
鼻づまりやくしゃみ・目のかゆみなどの
粘膜の炎症を抑える働きがあると
いわれています
 
最近話題になっている甜茶(てんちゃ)
にも抗アレルギー効果がありますよ


 
関連記事

1,子供の花粉症対策 目がかゆいとき親ができることは? 対策グッズ利用も
2,花粉症対策はいつから 家の中ではどうする? 掃除と洗濯のやり方
3,花粉症対策の食べ物は?ヨーグルトやサプリは効果ある? お茶は?←いまここ
4,花粉症の症状 鼻水・鼻づまりの対策 鼻うがいのやり方と乾燥する喉の対策
5,花粉症 目がかゆい時の対策にメガネは効果アリ? マスクとの着用で曇る時は?

 

スポンサードリンク

リアルタイムランキング