小学校入学後に引っ越しをすることになったら 連絡はいつどうする?

目安時間:約 5分


 
 
小学校入学後に引っ越しをすることになったら
まずどこに連絡したらいいんでしょうか?
 
 
我が家の体験談を含めて手続き方法をご案内します。
 

スポンサーリンク

 
 

小学校入学後に引っ越し

子供が小学校に入学後に引っ越しすることになりました

 
我が家は
夫が転勤族だったので
子どもが小学校4年生のときに
引っ越さなければならなくなりました。
 
 
そこで今回は
私の体験も踏まえて
入学後に転居・転校する際の
学校への連絡方法などについてご紹介します。
学区内転居の場合はこちら

 
 
子どもが小学校に入学後に
引っ越しが決定すると学校に連絡しなければいけませんね。
 
 
転居が決まったら
まずは担任の先生に連絡しましょう。
 
 
転居先が
はっきりと決まっていなくても
早めに連絡しておいた方が
その後の手続きをスムーズに進められますよ。
 
 
特に担任の先生には
在学証明書など転校に必要な書類を
作成してもらわないといけないので
1か月前には連絡しておいたほうがいいですよ。
 
 
次に
転居先の住所が決まったら
改めて担任の先生に
そのことを報告し
在学証明書などの必要書類を受け取りましょう。
 

 
そして
引っ越しをする1~2週間前に
最寄りの役所に転出届を提出し、転出証明書を発行してもらいます。
 
ここまでが、引っ越し前にしておくことです。
 

スポンサーリンク

 
 

引っ越しの時の小学校への連絡


転居後の手続きですが
引っ越し後2週間以内
最寄りの役所に転入届を提出します。
 
 
そして役所の教育委員会など
就学事務を担当している課に
住民票など必要な書類を提出し
転校する学校の指定を受けてください。
 
 
その後
転校する小学校に必要書類を提出します。
 
 
転校時に必要な書類は
以前の小学校で作ってもらった
在学証明書と教科書給与証明書、転入学通知書と転居先の役所から交付された転入学通知書です。
 
 
ただ
自治体や学校によって
必要な手続きが異なりますから
詳しくは自治体や学校に問い合わせてくださいね。
 
 
 

まとめ

電気・ガス・水道などの手続きと並行して学校の手続きもしないといけないので、しばらくは大忙しです。
 
 
新しく通学する学校のこともできる限り調べておきたいですよね。
 
 
不安もあるでしょうけど、気合いと根性で乗り切ってくださいね。
 
 
 

 
小学校入学直後に困る親の悩みなどをまとめました。
 
参観日やPTAなどはじめての小学校でわからないことばかりですよね。体験談もあります。
 
こちらからチェックしてみてくださいね。
 
>>【まとめ】 小学校入学直後に困る親の悩み一覧
 

 
 
 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
 
 

小学生の作文の書き方や読書感想文・自由研究などをまとめています





小学校入学直後に困る親の悩みなどをまとめています





小学生の運動会で困ることなどをまとめています



リアルタイムランキング
スポンサーリンク

ページの先頭へ