床下の湿気対策 diyで簡単に!ビニールシートやゼオライトを活用して

目安時間:約 5分


床下の湿気対策には
ビニールシートを敷いたり
マット状になった調湿材・ゼオライトを
敷き詰めたりする方法があります。
 
 
本格的な対策よりはるかに安くdiyで簡単に
できるので専門業者に頼まず自分でやる人も
多いようですね。

スポンサーリンク

 
 

床下の湿気対策 ビニールシート

 
戸建住宅の床下の湿気対策には様々な方法が
ありますがdiyで簡単にできる方法として
よく用いられるのがビニールシートを敷く
方法です。

 
 

本格的な防湿対策としては
・防湿コンクリートを打つ
・床下換気扇を設置する

 
などの方法がありますが
かなり費用がかかってしまう上に
専門業者に頼まなければならないので
ちょっとハードルが高いですよね。
 
 
その点、ビニールシートなら手軽で簡単に
湿気対策ができてしまうところが人気の理由です

 
 
ビニールシートを敷く作業も施工業者に頼むと
数十万円もかかってしまうところdiyなら
材料費だけで済んでしまいますよ。
 
 
作業自体は特別な技術やテクニックなども
必要なく、ただ防湿シートを床下に敷き詰めて
テープで留めるだけ。
 
 
あえてコツと言えば、隙間を作らないように
シートとシートを重ねて敷くようにすることです
 

 
防湿シートだけでも効果がありますが
さらにその上に調湿材と呼ばれるものを
載せるとより効果的です。
 

スポンサーリンク

 
 
 

床下湿気対策ゼオライト

 
ゼオライトは床下湿気対策に用いられる調湿材の
一種です。
 
 
・炭
・シリカゲルなど

も調湿材として使われますがゼオライトは
火山活動によって作られた天然の鉱物で
水や化学物質、ニオイなどを分子サイズで
吸着する性質があります。
 
 

ゼオライトは
湿度が高い時に水分を吸って
乾燥している時に放出する
という調湿作用があるので
調湿剤にピッタリ。

 
 
また厚生労働省から食品添加物として
認められている安心安全な鉱物のため
床下湿気対策によく用いられています。
 
 
このゼオライトを床下の湿気対策に使うことで
湿気を好むカビの発生を防いだり雑菌の繁殖を
予防することができるんですね。
 
 
diy用にはゼオライトがマット状になった
商品などが売られているので床下の地面の表面を
平らにならした後マットを敷き詰めるだけで
簡単に床下湿気対策ができてしまいます。
 

 
床下の湿気は放置しておくと白アリ発生の原因
となったり、土台が腐食してきてしまったり
大きな住宅トラブルの元になるので定期的に
チェックするようにしたいですね。
 
 
 
 

まとめ

 
戸建住宅の床下の湿気は放っておくと
白アリ発生の原因となったり
土台の木材が腐食してしまったり
大きな住宅トラブルの元になるので
湿気対策はしっかり行う必要があります。
 
 
本格的な対策としては
防湿コンクリートを打ったり
床下換気扇を設置するなどの方法が
ありますがコストが高くつき
なかなか現実的には難しいもの。
 
 
その点、ビニールシートや防湿剤を
床下に敷き詰める方法はコストがかからず
diyで自分ですることができるので
防湿対策として人気があります。
 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
 
 

小学生の作文の書き方や読書感想文・自由研究などをまとめています





小学校入学直後に困る親の悩みなどをまとめています





小学生の運動会で困ることなどをまとめています



リアルタイムランキング
スポンサーリンク

ページの先頭へ