湿気対策

カビの生えた服を着る?カビの匂いの取り方

目安時間 6分


カビの生えた服って着るかどうか
迷いませんか?
 
 
服についたカビの匂いの取り方は
洗ったり消臭スプレーなどを使ったりして
キレイにしましょう。
 
 
あんまりカビ臭い服はクリーニングでも
落ちないこともあるのでクローゼットの
除湿対策をしっかり行って大切な服を
カビさせないようにしましょう。
 
 
クリーニング店の保管サービスを利用するのも
いいですね。

スポンサーリンク

 
 

簡単なカビの匂いの取り方

 

服にカビが
ついてました
 
 
服についたカビの匂いは洗う、ふき取るなど
してきれいに除去しその後衣類用の消臭
スプレーなどをかけて完全に乾かします。

 
 
家で洗えない素材の服はクリーニングに出して
しみ抜き処理をしてもらいましょう。
 
 
白カビは見た目には落ちやすいのですが
根っこが残っていると匂いがとれないことも
あります

 
 

洗っても臭いが取れない場合

洗っても臭いが取れない場合はカビがまだ
繊維に残っていることが多いので着続ける
場合はその服をクローゼットに戻さない
ようにしましょう。
 
 

黒かびのような色素系のカビは見た目にも
落ちにくくクリーニング店でも断られて
しまうことも多いため泣く泣く諦めざるを
得ないことが多いようです。

 
 
 

換気や掃除機をかける

クローゼットに残ったカビの匂いは換気や
掃除をして匂いを追い出しましょう。
 
 
ホコリに匂いがついている場合も多いので
掃除機をすみずみまでしっかりかけて匂いを
取り除きましょう。
 
 

掃除機で臭いをとる簡単な方法
重曹をまく

匂いを吸着させる

掃除機で吸い取る
 
という方法も簡単で効果的ですよ。
 
 
 

重曹を置く

重曹は除湿効果もあるので瓶や不織布などに
入れた重曹をクローゼットに置いておくだけ
でも効果があります。

 
 
 

消毒用エタノールスプレーを使う

また消毒用エタノールスプレーもカビの除去と
消臭、除菌が同時に行えるので便利です。
 
 
薬局などで手軽に買えるので是非試してみて
くださいね。
 
 
ただこれはプラスチックや革製品には使えない
ので注意しましょう。
 

スポンサーリンク

 
 

カビ臭い服はクリーニングも

 
カビ臭い服は
・家で洗ったり
・クリーニングに出す

などしてカビを落とします。
 
 
家で洗えない素材や重症の場合はクリーニング
に出しますが、クリーニング屋さんではカビを
シミの1つとして扱っています。
 
 
 

カビがうっすら少量ついている場合

うっすら少量ついているだけならしみ抜きで
なくて通常のドライクリーニングでOKです
 
 
 

ひどいカビの場合

ひどいカビの場合はしみ抜きのプラス料金が
かかることがあります。
 
 
ただ黒カビはしみ抜きでも落ちない
ことが多くクリーニング屋さんでも
断られがち。

 
 
目立たない場所なら匂いさえなければ
着ることも可能ですが目立つ場所に発生
してしまった場合は泣く泣く諦めなければ
ならないでしょう。
 
 
大切な服をカビさせないためには
除湿対策を徹底する必要がありますが
どうしても家の構造上クローゼットが
湿気やすい場合は保管サービスなどを
利用するのもおすすめです

 

 
 
 

まとめ

 
カビの生えた服はまず洗濯したり
クリーニングに出すなどしてカビを
キレイに落としましょう。
 
 
白いカビはキレイに落ちて匂いもせず
普通に着られることも多いのですが
 
黒カビの場合はなかなか落ちづらく
匂いも残ってしまうので残念ながら
着られなくなってしまうこともあります。
 
 
大切な服をカビから守るためには
徹底した除湿対策が大切です。
 
 
どうしてもクローゼットが湿気やすい場合は
クリーニング店の保管サービスを利用するのも
いいですね。
 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント










小学生の作文の書き方や読書感想文・自由研究などをまとめています





小学校入学直後に困る親の悩みなどをまとめています





小学生の運動会で困ることなどをまとめています



リアルタイムランキング
  最近の投稿