生活

ランニング中にふくらはぎがしびれる時は 足の甲や指の時は?

目安時間 5分


ランニング中にふくらはぎや足の甲、指がしびれるのは、血行不良によるものが多いです。
 
 
そのため、普段から血行を良くするのが効果的です。
 
 
その場で解消したいときには、マッサージやストレッチをすると、しびれも早く解消できます。
 
 
ランニング中にふくらはぎがしびれる時や足の甲や指の時がしびれる時はどうすればいいかご案内します。
 

スポンサーリンク

 
 

ランニング中にふくらはぎがしびれる時の解消法

 

ランニング中に
ふくらはぎが
しびれるんです

 
私がランニングを初めてからぶち当たった壁といえば、走っているときにふくらはぎがしびれることです。
 
 
このような経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
 
 
走っているときにしびれの痛みを感じると、非常に辛いんですよね。
 
 
もう、どうにかしてくれって思うくらいです。
 
 
そんなときには、無理して走るのを続けるのではなく、しびれを解消するのが一番です。
 
 
走っているときにしびれた場合には、すぐに走るのをやめるのが先決ですよ。
 
 
それだけでも、その痛みは和らぎます。
 
 
それでもすごくしびれている場合には、邪魔にならないところに腰をおろして、足のストレッチやマッサージを行います。
 
 
ストレッチもマッサージも強めに行うのではなく、優しく行いましょう。
 
 
もしその場でテーピングを持っていれば、テーピングをするのも効果的ですね。
 
 
自宅に帰ったら、ぬるま湯での入浴を行いましょう。
 
 
普段、シャワーだけで済ませているという方も、ぬるま湯の湯船につかるのがベストです。
 
 
お風呂からあがったら、ストレッチやマッサージを行って、血行を良くしましょう。
 
 
それによって、筋肉が緊張して固まったことによって起きているしびれを緩和できます。
 
 
寝る前にはテーピングをして寝るのがおすすめですよ。
 

スポンサーリンク

 
 

ランニング中に足の甲や指がしびれる時の解消法

 

私のしびれが起きやすい場所はふくらはぎですが、ランニング中に足の甲や指がしびれるという方もいますよね。
 
 
足の甲や指がしびれて痛くなるという方も結構多いので、「自分だけかも?」と心配しなくても大丈夫ですよ。
 
 
ランニング中に起きるしびれの多くは、血行が悪くなっていることが主な原因です。
 
 
そのため、足の甲や指がしびれているときも、基本的にはふくらはぎのときの解消法と差異はありません。
 
 
マッサージをしたりストレッチをしたりして、血流を良くすることでその痛みを解消できますよ。
 
 
もちろん、ぬるま湯に入浴してからだを温めることも効果的です。
 
 
足の甲や指では、足湯をすることもおすすめですね。
 
 
足湯をすれば、足だけを効果的に温めることができるので、入浴が嫌いな方でも簡単にできますよ
 
 
 

まとめ

 
ふくらはぎや足の甲、指の血流が悪くなっていることを改善するためには、ただ足を温めれば良いわけではありません。
 
 
からだ全体が冷えていると、からだの中心に熱が集まりやすくなるので、余計に足などの末端が冷えやすくなり、血流が悪くなりやすくなります。
 
 
したがって、「ただのしびれだから」と放っておくのではなく、普段の生活からからだを温めるように心がけることが大切です。
 
 
冷たい飲み物を飲む頻度を控えるだけでも、からだを冷やすのを防げますよ。
 
 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント










小学生の作文の書き方や読書感想文・自由研究などをまとめています





小学校入学直後に困る親の悩みなどをまとめています





小学生の運動会で困ることなどをまとめています



リアルタイムランキング
  最近の投稿